珍しい生ゆばのフルコース料理 ゆば亭 ますだや

商標登録番号 第三一四九八三六号

お電話でのお問い合わせ、ご予約は 0288-54-2151

数字が色の日は休日です。

日光縁だより

祝・成人の日 「上を向いて歩こう」

祝・成人の日 「上を向いて歩こう」

新成人の皆様、成人式おめでとうございます。輝く未来のために一歩づつ歩いて行って下さい。
 昨年ある調査で10代の若者の4割がネットで人を非難した事があると答えたそうです。街中に批評・非難・評価・不満の情報が溢れ炎上する時代の中で、今やネットやスマホが使えて当たり前の時代になってしまいました。
周りを見渡すと誰もが下を向いて情報をチェックしています。一日何時間下を向いているでしょう。
 昔、あるお寺に御参りした時、法話を聴きました。「修行中、雪の中を足元を気にして歩いていると違う方向に向かってしまった。目標を見失ってしまった。足元の悪い時も遠くの目標を確かめながら歩かないといけないと悟った。」というお話でした。
 溢れる情報の中で、何が正しくて何が間違っているのか、判断の難しい時代だと思います。
 こんな時代だからこそ、一年に一度、事前に準備して当日はスマホの電源を切って日光霊山を眺めに来てはいかがでしょうか?
日光駅を降りて当店前の国道を歩いてみて下さい。日光霊山が正面に見えてくるはずです。
 きっと貴方を励ましてくれることでしょう。

「毎日、頑張ってるね。ちゃんと見てますよ。」

「まだまだ、小さいなあ。でっかく生きろよ。」と。

たまには、自分のために、下から顔を上げて、空や山を眺めてみてはいかがでしょうか。
今年は、勝道上人が日光山を開山して1250年目の年です。
8月11日が「山の日」記念日になる最初の年です。
怒ると怖い山ですがきっと何かを感じ取って頂けると思います。


新成人の皆様に今年もこの言葉をはなむけといたします。


思考に気をつけなさい、それはいつか「言葉」になるから
言葉に気をつけなさい、それはいつか「行動」になるから
行動に気をつけなさい、それはいつか「習慣」になるから
習慣に気をつけなさい、それはいつか「性格」になるから
性格に気をつけなさい、それはいつか「運命」になるから
         
大切なことは、どれだけ沢山の事をしたかではなくて、
どれだけ心をこめたかです。

        ~  マザー・テレサ ~ 

2016年01月11日

前のページヘ戻る